2016年12月23日

「コピーフェイス 消された私」レビュー

ドラマ「コピーフェイス〜消された私〜」についてのレビューを募集しています。

*出演:栗山千明、佐藤隆太、玉置玲央、寺田農、芦名星、前田亜季、西原亜希、鶴見辰吾、田島令子
*原作:サンドラ・ブラウン

感想・評価・批評等のレビューを、コメントやレビューを含む記事・ブログからのトラックバックで募集しています。お気軽にご参加下さい(^^


【関連テーマ】
栗山千明

【リンク】
コピーフェイス〜消された私〜 | NHK ドラマ10
http://www.nhk.or.jp/drama10/copyface/

ドラマレビュートラックバックセンター at 20:58 | カテゴリ:ドラマタイトル:か

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

コピーフェイス  第1話  *感想*
えっらい早い展開だったなぁ。 初回で早くも記憶を取り戻してしまうとは思わなかったわ。 てっきり、 私は誰?誰なの??状態を描いていくドラマなのかと思ってたわ。 包帯でグルグル巻きの芙有子(栗山千明)..
*ブログ:Lee's Diary(2016-11-25)
コピーフェイス  第2話  *感想*
あらやだ〜 なんか、面白かったわ〜。 初回視聴後に、 テンションだだ下がりしてたんだけどねぇ。 期待度もだだ下がりしてたんだけどねぇ。 繰り広げられる意外な面白さ、、いいねぇ。 いやぁ、、 それにし..
*ブログ:Lee's Diary(2016-12-02)
コピーフェイス  第3話  *感想*
やはり、山本明日香(安藤玉恵)の件は邪魔が入ってしまうのねぇ。 あの弁護士ったら、仕事早いわね。 それにしてもさ、、 和花(栗山千明)はやたらと明日香に接触を試みてたけどさ、、 あの風貌では、弁護士の..
*ブログ:Lee's Diary(2016-12-09)
コピーフェイス  第4話  *感想*
いやぁ、、 まさか気付くとは思わなかったわ。 しかも、あんなコトで気付いてしまうとは、、、。 「芙由ちゃんなんて呼んだことなかった。」 などと、したり顔で洋人(玉置玲央)が呟いてたけどさ、、 あの時..
*ブログ:Lee's Diary(2016-12-23)
コピーフェイス  第5話  *感想*
前回、洋人(玉置玲央)が芙由子の正体に気付いたと思ったら、 今回は、親友のちひろ(前田亜季)が気付いてしまうのねぇ。 皆さま勘が鋭くていらっしゃるわぁ。 そして、最後には和花(栗山千明)が全てを告白..
*ブログ:Lee's Diary(2016-12-23)
コピーフェイス  第6話(最終回)  *感想*
サクサクサックリドラマは 最終回だってサクサクサックリしちゃうのね〜。 このドラマのサクサクっぷりはワリと好意的に受け止めていたけれど、 最終回までもがこうもサクサク展開だと、 なんか物足りないんだ..
*ブログ:Lee's Diary(2016-12-26)

コメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※管理人が承認したコメントのみ表示されます。