2016年12月19日

「カインとアベル」レビュー

ドラマ「カインとアベル」についてのレビューを募集しています。

*出演:山田涼介、桐谷健太、倉科カナ、木下ほうか、日野陽仁、山崎紘菜、西村元貴、戸塚純貴、高嶋政伸、大塚寧々、南果歩、平幹二朗
*原案:旧約聖書 創世記 カインとアベルより
*脚本:阿相クミコ

感想・評価・批評等のレビューを、コメントやレビューを含む記事・ブログからのトラックバックで募集しています。お気軽にご参加下さい(^^


【関連テーマ】
山田涼介 桐谷健太

【リンク】
カインとアベル | オフィシャルページ - フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/CainandAbel/

ドラマレビュートラックバックセンター at 14:32 | カテゴリ:ドラマタイトル:か

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

カインとアベル  第1話  *感想*
番組HP 優(山田涼介)のキャラクターに戸惑う初回。 山田涼介さんが主演されていることは知っていたし、 番宣も目にしたことがあったので、 優がどんな見た目なのかは分かっていたハズなのに、 ドラマ..
*ブログ:Lee's Diary(2016-10-18)
カインとアベル  第2話  *感想*
番組HP 優(山田涼介)の祖父・宗一郎(平幹二郎)は、初回よりもキーマンとして描かれていて、 残念な気持ちがより深くなってしまったよ。 ご冥福をお祈りいたします。 宗一郎の学生時代に似ていると太鼓..
*ブログ:Lee's Diary(2016-10-25)
カインとアベル  第3話  *感想*
番組HP 桐谷健太さん、本領発揮の回ね。 隆一(桐谷健太)ったら、目がもう、据わっちゃってて怖いくらいだったわ。 一人で背負いこんで、弱さを決して見せようとしない隆一の人となりが感じられて興味深かっ..
*ブログ:Lee's Diary(2016-11-01)
カインとアベル  第4話  *感想*
番組HP 隆一(桐谷健太)ったら、想像していた以上に低俗で驚いたわ。 奇跡を呼び起こしたんだ! 俺は奇跡を呼び起こした! やっぱり俺は選ばれた人間なんだ! 俺はひとりでやってのけた! 誰かに助けら..
*ブログ:Lee's Diary(2016-11-08)
カインとアベル  第5話  *感想*
番組HP やっと、、チャラリーマンからご卒業されるのね〜。 ご卒業おめでとうございますだわね〜。 髪を黒く、短くした優くん(山田涼介)は、なかなか好印象。 やっぱりこのほうがいいよねぇ。 体格とか..
*ブログ:Lee's Diary(2016-11-15)
カインとアベル  第6話  *感想*
番組HP 1話〜3話のようにお仕事エピソードに激しく突っ込みたくなるコトもないし、 無難にストーリーが展開されていった印象。 ただ、4話、5話で見られたような大きな動きは感じられず、 個人的にはチョ..
*ブログ:Lee's Diary(2016-11-22)
カインとアベル  第7話  *感想*
番組HP プレゼンを終えた後に、 優(山田涼介)が貴行(高嶋政伸)に語った言葉が印象的。 これから作り上げるホテルにも、自分のチームにも、 十分な価値があると思っているからこそ、 妥協を許さなかっ..
*ブログ:Lee's Diary(2016-11-29)
カインとアベル  第8話  *感想*
番組HP 優(山田涼介)ったら、容赦なかったわねぇ。 厳しい判断っぷりだったわ。 会社のためには冷徹であらねばならぬ、、 優がそう意識していく様は興味深かったし、 苦渋の決断を下す様子も印象的だった..
*ブログ:Lee's Diary(2016-12-06)
カインとアベル  第9話  *感想*
番組HP 隆一(桐谷健太)は立ち直って良かったよねぇ。 隆一への愛情を示し続けた梓(倉科カナ)のお蔭ね。 でも、隆一を支えようとする梓を見れば見るほど、 梓がいい女だとは思えなくなるという、、、、..
*ブログ:Lee's Diary(2016-12-13)
カインとアベル  第10話(最終回)  *感想*
番組HP まったく、もう、、桃子ったら、、、。 桃子(南果歩)ったら、今まで以上にハジけていた印象。 「幸助の桃子への愛はtrue love♪」 今までに観てきた桃子の発言のなかで最もインパクト..
*ブログ:Lee's Diary(2016-12-20)

コメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※管理人が承認したコメントのみ表示されます。