2007年09月07日

「Dr.コトー診療所2006」レビュー

ドラマ「Dr.コトー診療所2006」についてのレビューをトラックバックで募集しています。
*出演:吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、蒼井優、桜井幸子、大森南朋、富岡涼、堺雅人、泉谷しげる、筧利夫、小林薫
*原作:山田貴敏『Dr.コトー診療所』

感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^


【関連テーマ】
コミックレビューtbc:「Dr.コトー診療所」レビュー

【リンク】
ドラマ公式サイト:Dr.コトー診療所2006
amazon検索:Dr.コトー診療所

ドラマレビュートラックバックセンター at 17:30 | カテゴリ:ドラマタイトル:a-z0-9

トラックバック

トラックバックURL

※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

Dr.コトー診療所2006 「二人の約束」
2006年2月、東京の中学を受験している剛利(時任三郎)の息子、剛洋(富岡涼)。たけひろってこんな字だったのね。島じゅうの人間が合格を心待ちにしていた。彩佳(柴咲コウ)も春からリハビリの学校に通う準備..
*ブログ:テレビお気楽日記(2006-10-13)
Dr.コトー診療所 2006
初回の感想
*ブログ:Akira's VOICE(2006-10-13)
Dr.コトー診療所2006 初回
いや~純君、おっさんになったね。 っていうか、幸薄さ加減が増大した感じがするよ。 それもこれも内田有紀との離婚が原因・・・なんてことはないか。 会社の元後輩から、「Dr.コトー」のチーフカメラ..
*ブログ:ドラマ!テレビ!言いたい放題(2006-10-16)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第1話 大志を抱いて
あの独特のバイオリンの旋律、BGM聴いたら、、、何もないのに目がウルウルしてくるよ、、、(笑)そんだけでいろいろ思い出して癒される、期待できるドラマなのです。いやいや前作観てなくても十分楽しめますよ。..
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-10-19)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第2話 涙、涙、涙。
明日は5時起きで夕方まで大学の映画制作なので、時間が限られています。ちょっと短くて申し訳ないんですが、レビューさせていただきます。
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-10-19)
Dr.コトー診療所2006第二話
えーっと、やっと見ました。だがしかしもうこれだけ「ワールド」が出来上がっていると、途中参入が結構難しい感じ。しかもワテクシ初回録画消しちゃって見逃してるし。 前から「北の国から」に似た雰囲気..
*ブログ:LOVELY TELLY*TVな毎日(2006-10-21)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第3話 成長しよう
まず、北海道日本ハムファイターズ、日本シリーズ制覇おめでとうございます(笑)
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-10-26)
Dr.コトー診療所2006第三話
このドラマが何故人気があるのかは、ワテクシにもやっとわかったよ…。(遅っ!)二話よりぐっと見やすく、ところどころ微笑ましく、爽やかで「いいお話」だった。新人看護師のミナがそのヘタクソさゆえに、島の人み..
*ブログ:LOVELY TELLY*TVな毎日(2006-10-27)
『Dr.コトー診療所2006』 第3回「秘密の贈り物」 感想?
個人的には「待ってました」の回です。 普段着のミナ(蒼井優さん)、よすぎです。 オイラとしては、看護師姿よりかなりいいです。 採血の列ができなかったシーン。 なかなかきっついわ。笑っていいのやら。..
*ブログ:つれづれなる・・・日記?(2006-10-27)
Dr.コトー診療所2006 第3話
一気にミナ(蒼井優)が島の人の信頼を得ました(^^♪ 彩佳(柴咲コウ)とは全く違うキャラなのに、早くも無くてはならない存在になってきてます(^^ゞ 娘・ひなの喘息治療も兼ね島に越してきた親..
*ブログ:ドラマの話をしてみよう(2006-10-27)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第4話  後悔があるから。
自分のせいで、愛する人に後遺症が残ってしまったら、、、。
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-11-02)
Dr.コトー診療所2006 第4話
あぁー・・・、剛利(時任三郎)っつぁん!! そんなうまい話ないって・・・( ̄□ ̄;)!! 未公開株は買っちゃダメだよ・・・。 それにしても同郷の人間にやられるとは、きついなぁ・・・_| ̄..
*ブログ:ドラマの話をしてみよう(2006-11-03)
Dr.コトー診療所2006第四話
四話「父のあやまち」 豊漁祭を楽しみに待つ島の人たちの気持ちの高ぶりの中、剛利の起こした事故や、彩佳の父の悩みが逆に際立つ。剛利は事故のせいで仕事が危うくなる。丁度そのタイミングで息子剛洋からい..
*ブログ:LOVELY TELLY*TVな毎日(2006-11-04)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第5話 島を離れた身だけれど
このドラマの中で、原親子の存在ははずせないですよね。他の登場人物とは一線を画していて、現代社会の苦しみやつらさが彼らを通して表現されている感じ。
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-11-09)
Dr.コトー診療所2006第五話
五話「荒海に漂う命」 アンタもう書かないって言ってたじゃん第二弾(汗)。すみません。とっても興味深く見たもので。簡単に感想のみ。 剛利の「こだわり(執着)」が変化しさえすれば、ハッピーに暮..
*ブログ:LOVELY TELLY*TVな毎日(2006-11-10)
Dr.コトー診療所2006 第5話
今回は原親子の話でした。 前回、島の外で色々と問題が起きてたんですが、帰郷という形で島に持って来たのは流石です。 変なところに感心してしまいました(^^ゞ 結局、剛利(時任三郎)の金..
*ブログ:ドラマの話をしてみよう(2006-11-10)
泉谷しげるさんの似顔絵。「Dr.コトー診療所 2006」第5話「14才の母」第5話
●「Dr.コトー診療所 2006」第5話 「重さん、余計な事をするのはやめてもらえないか。」 「え?」 「俺は、自分の事は自分で何とかする。だから放っておいてくれ。」 「いや、そういうわけにはいか..
*ブログ:「ボブ吉」デビューへの道。(2006-11-11)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第6話 一番似合う姿へ
楽しいか やりがいあるのか お前が丘に上がった姿をみたくなかった。 しげさんがごまかしながらも少しばかりの本音をまぜて剛利に言葉を浴びせてゆく。
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-11-16)
Dr.コトー診療所2006第六話
六話「息子への誓い」 今回の邦夫の嫉妬はわかるなぁ。しかも自分から見ても剛洋はいいヤツで、できる子。どこからも文句のつけようがない。邦夫が面白くないと思う材料の出し方やタイミングもすごく良くて素..
*ブログ:LOVELY TELLY*TVな毎日(2006-11-18)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第7話 死んでもいいなんてわからないけれど
今回は記事にはできません。なぜなら僕にはまだ、「死んでも守りたいもの」を感じることができないからです。
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-11-24)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第8話 僕はこのドラマが好きだ。
ゆかりさんの言葉がやさしいから ちかちゃんがいつでもどこでもかわいいから お父さんがじっとこらえた愛をもってゆかりさんを思っているから それだけで幸せを感じる。それだけで涙が流れる。
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-11-30)
「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第9話 誕生日プレゼント
この世に強い人間なんているんでしょうか。というコトーの問いかけが、まだ自分の弱さを突貫工事の強さでごまかそうとしている自分の心の隙間にスっと入ってきたり。
*ブログ:長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ(2006-12-07)
Dr.コトー診療所2006 第9話
この診療所は心の傷さえも治してしまうのかぁ・・・(T_T) ミナ(蒼井優)が何故この島にやってきたのか分かりましたねぇ。 既婚者で夫(忍成修吾)のDVに耐え切れず逃げるようにして辿り着いた..
*ブログ:ドラマの話をしてみよう(2006-12-08)
筧利夫さんの似顔絵。「Dr.コトー診療所 2006」第9話「14才の母」第9話
●「Dr.コトー診療所 2006」第9話 仲依ミナ(蒼井優)には、そういう秘密があったんですね。 名字に愛着がなさそうだったので、僕は、てっきり生い立ちに 秘密があるのかと思ってました。 剛利(..
*ブログ:「ボブ吉」デビューへの道。(2006-12-08)
Dr.コトー診療所2006第九話
「愛を乞う者」 何かから逃げて来たとずっと匂わせていたミナの過去がやっと明らかになった。DV話題めちゃめちゃタイムリー(-.-;)。夫役忍成くんはやはりかなり松本潤に見えてしまい、キレキャラって..
*ブログ:LOVELY TELLY*TVな毎日(2006-12-09)
Dr.コトー診療所2006 ~柴咲コウ、声しか出ないのかよ~
いよいよ、柴咲コウが声しか出演しなくなった。 そして、彩佳の出術の日は12月21日で「Dr.コトー診療所2006」最終回の日となった。 憎い設定だなぁ。 ミナが結婚していたとは思わなかった。 ..
*ブログ:ドラマ!テレビ!言いたい放題(2006-12-10)
Dr.コトー診療所2006 第9話
銀の龍の背に乗ってー!! ドラマももうすぐ終わりなのです。 寂しいですね。 第9話は、ミナちゃんの話。 実はミナちゃん、結婚していました! 夫・知明が島にやってくるわけですが、 なにや..
*ブログ:変化という流れの中で。COLOR!!(2006-12-13)
「ぼく、本名、五島ですから・・・」
Dr.コトー診療所2006 10話 「失われた信頼」   がっつり感想。
*ブログ:噂の!なんじゃもんじゃ!!(走)(2006-12-15)
Dr.コトー診療所 2006
最終回の感想
*ブログ:Akira's VOICE(2006-12-22)
「Dr.コトー診療所2004」
影響されやすい私は、 今日の帰り掛けにレンタル店に立寄り、 初代の「Dr.コトー診療所」を借りようと思ったのです。 さすがに高視聴率番組で、 つい最近最新版が放送終了となったばかりだか..
*ブログ:rikix life(2007-01-03)
「Dr.コトー診療所」 #3?#4
このところハマっている「Dr.コトー診療所」ですが、 年末にお伝えしたとおり、まず2004年版の前編・後編の2枚を借りて見て、更に数日後、最初のシリーズのものの4枚あるうち、レンタル屋さんへ行ったと..
*ブログ:rikix life(2007-01-03)
「Dr.コトー診療所2006」
毎週楽しみにしていて欠かさず見ていたテレビドラマ、 「Dr.コトー診療所2006」が、とうとう最終回の放送を終えてしまいました。 金八先生の放送が終わったときと同様に、なんだかとても寂しいです。。..
*ブログ:rikix life(2007-01-03)
「彩佳さ〜ん」でCTスキャン
『Dr.コトー診療所2006』第1話/胸キュン刑事スタンバイはOK
*ブログ:僕らのドラマ(2009-06-26)
ボタボタ
『Dr.コトー診療所2006』第2話/弱いのよ。親子には。
*ブログ:僕らのドラマ(2009-06-29)
28年
『Dr.コトー診療所2006』第4話/ボロッボロに乾杯
*ブログ:僕らのドラマ(2009-07-02)
いぶき
『Dr.コトー診療所2006』第7話/ 一万人の生吹(いぶき)
*ブログ:僕らのドラマ(2009-08-30)
生きることの喜びを
『Dr.コトー診療所2006』第8話/私はただ、コトー先生(吉岡秀隆)にも素直に喜んでほしいだけなんです
*ブログ:僕らのドラマ(2009-09-04)
しまんちゅ
『Dr.コトー診療所2006』最終話/育っていく島
*ブログ:僕らのドラマ(2009-09-26)

コメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※管理人が承認したコメントのみ表示されます。